お知らせ

2020.11.07|お知らせ

関東種子島会

会長 桑山 貢

関東種子島会は故郷・西之表市の要請があり、平成9年(1997)10月、竹之内康一さんを発起人として、第1回総会を開催。今年で23回を迎えました。関東種子島会は、西之表市の出郷者を主としていますが、種子島が一つの会になってほしいという願いを含め、「関東種子島会」となりました。

総会開催時には200名程の会員が集い、焼酎を飲みながら故郷での青春時代を懐かしみ、会員相互の近況を語らい、和やかに・賑やかに楽しい時を過ごしています。

第12回から当会の会長として務め10年が経過しました。会員の高齢化が進む中、若い会員の増加に向けて今年8月、種子島会のホームページを開設しました。故郷の高校、西之表市とも協力し合い種子島会としていろいろと情報発信して会員増強に努めることが重要と考えています。
来年度は10月に「関東種子島会」を予定しています。今後とも、皆様方の関東種子島会へのご厚情、ご指導よろしくお願いいたします。

メニュー